◎名古屋ミスド5:その前に「ほら貝」へ行く。

今回の記事は、
当ブログでもリンクさせていただき、毎度お世話になっております、
桜濱さんのブログ『九州男児のにくばなれ』様へのインスパイア&リスペクト記事となっております。

なにぶん無許可で記事を作成しております(^^ゞ。
ネタ著作権?等に問題あるかもしれませんので~(大あり)
その際は即削除させていただきます。失礼いたします。

元記事リンク桜濱さんブログ『九州男児のにくばなれ・あえて違うものを吹く』

毎度楽しいお話から社会問題まで(か?)を独自の切り口と緻密な実験・調査で綴られておられる桜濱さんのブログをいつものように拝見しておりましたら、

名古屋市内に『ほら貝』とゆー、変わった地名の超人気スポットがある。らしいのです。

まー、名古屋に来たついでだし、行ってみましょう。
…でも、私は所詮イナカモンのヨソモノ。どこにあるんだか見当つきません。
「ほら貝はどこでしょう?」と人に尋ねるのも乙女には恥ずかしいですし、
タクシーに乗って「ほら貝まで」と言えば行けるのかもしれませんが、
果てしなく遠い所で運賃ウン万円とかになってしまったら、メシ抜きの名古屋野宿になります(笑)。しかも雨降ってるしー。

「そーいえばバス停の写真があったっけ。とゆーことは、バス路線図を見れば見つかるでしょ。」
わぉ!さわむらさん頭いい! いくら中卒の私でも、さすがにこれくらいは思いつきました(恥!)。
……路線図が蜘蛛の巣のように線がはりめぐらされていて、なかなか探せませんでしたが。(←ここらへんがお馬鹿。)

元記事リンク桜濱さんブログ『九州男児のにくばなれ・あえて違うものを吹く』

市営地下鉄の野並駅という終点の駅から“ほら貝経由△△行き”のバスがありました。
“経由”なので終点ではありません。寝られません。
バスに乗って、「次は〇〇です」のアナウンスに耳を集中させなければ通り過ぎてしまうかも。

、でも沖縄のバスと違ってアナウンスが正確ですね!ちゃんと当たってます。
~沖縄のバスのアナウンスは(ってか運転手さんは)平気でスッポカシや先行き過ぎがあります。それに連動する運賃表も間違ってたりするのでご注意ください(笑)。~

→鳴子住宅→篠ノ風→鳴子みどりヶ丘…。
ナルコ、ナルコ、ネルコ、ネルコ、寝る子…眠くなってきました。が、
「次はほら貝、ほら貝です。」降ります降ります!ピンポ~ンとなっっ。
降りる人は私だけでした☆

元記事リンク桜濱さんブログ『九州男児のにくばなれ・あえて違うものを吹く』

画像


着きました。バス停『ほら貝』
おー、『ほら貝』。あー、『ほら貝』。すげー、『ほら貝』
ほんとに『ほら貝』という地名がありました!

~降りたバス停ではご老人がバス待ちをしておられたため、写真撮影できませんでした(笑)。写真は反対車線側のバス停です。
また『ほら貝バス停』は4ヶ所ほどあり、桜濱さんのおられたバス停(推定:東海通・公園側)ではなく、隣町・桃山側のバス停(正確な所在地・桃山)を撮影・掲載させていただきました。誠に申し訳ございません。~

元記事リンク桜濱さんブログ『九州男児のにくばなれ・あえて違うものを吹く』

『ほら貝交差点』や『ほら貝郵便局』がありましたので、やはり『ほら貝』という地名なんでしょう。『ほら貝郵便局』では『ほら貝』の消印を押してくれるのでしょうか?

さあ、ここで何を吹きましょうか?
『ほら貝でほら貝を吹く』ことが一番なのでしょうが、私もほら貝なんぞ持っておりません。
ケーナはおろか、オカリナはおろか、縦笛も横笛もナナメ笛も持っておりません。
ましてヨソモノの私は吹き矢も、風車も、味噌汁「ひるげ」も持ってきてはおりません。

「だぁーる!指笛を吹こう!」
沖縄人お得意の指笛を吹こうとしましたが、島ないちゃーの私は(←ウソ)指笛が吹けませんでした…。

ならば口笛吹いてるとこを。
『ほら貝バス停』をバックに口笛をヒューっと吹いてる写真を撮りましたが、
どー見ても“キスを迫ってるスケベボーズの顔”になってしまったので、掲載不可となりました(涙)。

何を吹こう?→何をふこう?→ナニをふこう?→ナニを拭こう?……拭く?

画像


これしかありません。
『ほら貝バス停』“メガネをふきました!”「吹く」が違うだろ~。お許しください。

元記事リンク桜濱さんブログ『九州男児のにくばなれ・あえて違うものを吹く』

近くに公園もあり、名古屋市緑区民の憩いの場にもなってるようです。(たぶん)
ちょっと離れた所には『ほら貝池』という池もあるようです。何が棲んでるんでしょうか?
残念ながら時間の都合上、池には池ません(行けません)でした。、、、ダジャレばかりです(笑)。

『ほら貝見学』のあと、偶然、ほんとに偶然に!近くに◎ミスドを発見してしまいました。
お腹もすいてきたことだし、朝ごはんはドーナツにしましょう。
カスタードショコラ&バナナな野菜でおはようセット300円です(^^)◎。
私と同じように『ほら貝見学』のついで客が多いと思われます。みんな幸せそう☆

画像


駐車場完備のきれいな◎。

◎0129鳴子ショップ
ダイエー鳴子店前

さて、毎度のごとく、
この後どーやって帰ればいいのかわからなくなってしまいました。
「行き」しか考えておらず、「帰り」の方法を考えるのを忘れておりました。
『ほら貝』に戻ればなんとかなるんじゃないの?
さわむらさん、頭いい~っ♪

どっちの方向から来たっけ(爆)。

さわむら

元記事リンク桜濱さんブログ『九州男児のにくばなれ』
ありがとうございました!!

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

  • たそがれ

     長らくご無沙汰です。只今、バーチャル・ツアー催行中です。ガ、入梅で沖縄、九州方面は被害も出ているとの様子,いかがですか。お尋ね致します。
     被害の広がらないようにお祈り致します。
     大雨、台風、手が抜けませんね。
    最近は名古屋が多いですね。こちらのツアーへもおいで下さい。よろしく。
    2006年06月15日 18:04
  • さわむら

    たそがれさん、こんにちは♪ コメントありがとうございます☆

    バーチャル・ツアーはつづくよ、どこまでも…。
    いろんな場所でいろんな時代で綴られていく旅日記、毎日更新しておられて大変感服いたします☆
    なるほど、宇宙に近い駅とな~(^^♪。コスモス街道っ(=^▽^=)◎。

    今年の梅雨はすでに平年の2倍雨が降りました。ニュース等でご存知かと思いますが、土砂崩れ厳戒態勢地域もあります…。
    ウチの前の坂も滝のように雨水が流れてます。まだまだ雨は続きそうデス~。
    2006年06月15日 22:52
  • 桜濱

    おおぅ! 名古屋旅でわざわざ「ほら貝」に行かれるとは!! 通ですね(笑)
    ある記事に対して、さらに記事を書くことはブログの醍醐味の一つでしょう。このように「ほら貝」に再び邂逅できることは喜びの極みでありますよ。
    あの場所は、乗り継ぎに乗り継ぎを重ねないと行けませんよね。お疲れ様です。名古屋市交通局はこの不便を少しでも解消するために、この春から「なごや乗換ナビ」(http://kotsuk.city.nagoya.jp/route/web/exp.cgi)というサービスを始めました。これを使えば地下鉄を含めて、最短の乗換え方法を検索できるのです。便利!
    ミスド・鳴子ショップは私も行きましたよー。明るくて感じの良いお店でしたわ。
    2006年06月16日 00:46
  • さわむら

    桜濱さん、こんにちは。コメントありがとうございます♪

    事前勉強が足りなかったため、同じ「ほら貝」でもどのバス停かわかりませんでした~。すみません。

    個人的には野並駅から地下鉄延伸を希望します(笑)。あとから地図で見ましたが、野並駅→鳴子駅(仮称)→ほら貝駅(仮称)→徳重駅(仮称)、でどうでしょう?(てんで勝手なことを言っている。笑)
    そーすれば全国的にも珍しい駅名♪ってことで。もちろん駅には「乗車記念・ほら貝スタンプ」を用意します。ダメっすか?
    2006年06月17日 13:22

この記事へのトラックバック

フルーツシュー&夏みかん レビュー
Excerpt: みなさま、こんにちは・・! 最近、滅っきりミス ドネタが途絶えている 当ブログですが、先週から新発売となった 「夏の限定・フルーツシュードーナツ」 と 「ポンデ・夏みかん」 について書かれている..
Weblog: 不良中年店員の事件簿
Tracked: 2006-06-14 01:01